永久脱毛のリスク|失敗しない永久脱毛の選び方

永久脱毛は女性ばかりか男性にも身近になりました。さまざまな永久脱毛方法がありますが、トラブルも多数報告されています。永久脱毛のリスクを把握し、失敗しないための永久脱毛の選び方をご紹介します。

永久脱毛の選び方

 
45998871-2.jpg
永久
脱毛方法が今はいろいろ確立されているので肌の状態に合わせた脱毛というのも可能になっていますが、永久脱毛を検討しているのであればレーザーを使った方法かニードルを使った方法に限定されます。永久脱毛はいろいろある脱毛の中でも特に人気が高くなっていますが、これは脱毛をすることによって永年的にそこから新しい体毛が生えてこなくなるため、日頃のムダ毛処理の煩わしさを省くことができるのもメリットとしてあります。


Fotolia_51558724_XS.jpg

しかし、永久脱毛は医療機関でしか施術を受けることができないという制約があることに加えて、費用が高額になりやすく場合によっては数百万円という単位のお金が必要になることもあります。



永久脱毛以外での脱毛も視野に入れることができるなら、他にもさまざまな方法で脱毛することは可能になりますが、フラッシュを用いる方法やワックス、クリームなど予算や効果などから総合的に考えて脱毛をすることが可能になります。
どの方法も生えている体毛を除去するわけなので肌に対してかかってくる負担は無視できない部分であり、効果が高い脱毛になるほど肌への負担は大きくなりやすいことも知っておく必要があります。



そのため、敏感肌の人や肌にトラブルを抱えている人になると脱毛による肌への影響が出やすくなるため注意が必要ですが、医療機関やサロン、エステなどに通って脱毛を進めていく場合は必ず事前にカウンセリングを受けて自分の肌の状態を調べてもらうようにしましょう。

安心の医療脱毛ならこちらがオススメ♪0145_shita_2.png0145_shita_2.png0145_shita_2.png
【医療脱毛専門】アリシアクリニック♪お支払い2ヶ月0円!

アリシアクリニック 美顔トライアルコース
 

永久脱毛のリスク

img_caution_03.png
永久脱毛を受ける際に医療用レーザーを用いて進めていくことが多くなっていますが、
この医療用レーザーは出力が高いのが特徴となっており、フラッシュ脱毛で使用されるものよりもさらに強い波長のものが使用されています。



原理としてはフラッシュと同じく黒に反応するレーザーを用いることによって毛穴の組成を破壊するというものであるため、日焼けをしている人だと肌に対してレーザーが反応してしまうことによって
痛みや場合によっては火傷のような症状が見られることがあります。


 
また、見た目に影響が無くても肌はダメージを受けていることが多くなっており、
後からシミなどの肌トラブルが目立つようになることも多いので、カウンセリングなどを受けて肌への影響を事前に確認しておく必要があります。

Fotolia_33745666_XS.jpg


その点で考えると体毛の一つ一つに施術をするニードル脱毛の方が利用におけるメリットは高いと言えますが、毛穴に針を刺して電気を流すことによって組織を壊すので肌全体にレーザーを照射するのに比べると余計なところに影響を与えないメリットがあります。




また、レーザーによる永久脱毛を受けるといってもそれぞれの医療機関によって永久脱毛で使用されている機械は異なっており、機械の差によって肌への影響が変わることもあります。
事前にどのような機械を用いているかということをチェックしておくこともレーザーによる施術を受ける際にトラブルを避けるための方法になると言えるでしょう。







 

永久脱毛にかかる費用を計算する

 
34337270_6.jpg永久脱毛は一度施術を受けることで後から体毛が生えてこなくなるため、
これまでムダ毛処理に費やしていた時間を大幅に節約することができるメリットがありますが、
一方で他の方法と比較した場合に費用は割高になっているため、
予算的な面での問題点があります。


Fotolia_51652066_XS.jpg

永久脱毛を受ける際にかかる費用は施術を受ける範囲などによってもかなり変わってきますが、ニードルを使った方法だと一時間に数万円という費用がかかってくるため、範囲が広い場合についてはレーザーを使った方法が一般的になっています。


医療用レーザーを使って永久脱毛をする際にかかる費用については数十万円から数百万円程度かかるのが普通ですが、ニードルと違って一度に施術することができる範囲が広いのもメリットになっています。これだけの高額な費用はなかなか用意することができないという人が大半だと思いますが、今は専用のローンを組んで施術を受けることができるところも増えているので、コツコツ返済していくという方法もあります。


また、定額制のところもありこの場合だと毎月一定の料金を支払うことで施術を受けることができるようになっているので、初期投資の費用が抑えられるという点でメリットがあります。
 
永久脱毛は医療機関でしか施術を受けることができないので、サロンやエステなどで施術を受ける場合に永久的な効果があると謳っているところは悪質なサロンやエステである可能性が高くなっています。




 
人間には多くの体毛が生えていますが、生えてくる場所によって名称が異なっているのも特徴となっていて、口の周りに生えてくるムダ毛はヒゲという名称がついており、脇に生えてくる体毛についてはわき毛と呼ばれています。これらの体毛は生えていても意味がないことから脱毛して処理をする人も多くいますが、さまざまな脱毛方法がある中で永久的な効果を得ることができる永久脱毛という方法と通常の脱毛に分けられます。永久脱毛におけるメリットとしては永久的な脱毛効果を得ることができるという点で、レーザーやニードルなどを用いて処理をかけるのが特徴となっていますが、施述を受けることによって煩わしいムダ毛処理をする必要がなくなります。最近は家庭でもできる脱毛器が普及しており実際に使用してムダ毛の処理をしている人も多いと思いますが、この方法では永久的な脱毛効果を得ることができないので、効果に継続性をもたせたいのであれば医療機関に通って施述を受ける必要が出てきます。また、永久脱毛をすることに対して不安を持っている人もいるかもしれませんが、施述の方法によっては失敗するリスクや痛みを伴う可能性もあるので、事前にしっかりと情報を収集しておく必要があります。永久脱毛を受けることで得られる効果については確実性が約束されるというわけではなく、施述する人によっては確かな効果を得ることができないこともあるので事前に医療機関の評判などを調べておくことも大切です。また、費用についてもかなり高額になってくることが想定されるのであらかじめ予算を立てておく必要がありますが、初期費用が安くても追加料金が高いケースも少なくないので必ずチェックしておきましょう。最近はいろいろな手法を用いて脱毛を受けることができるようになっており、一般的な光を使った方法でも効果の継続性はかなり長くなっています。肌に対してかかる負担なども無視することができない要素になっているので、その点についても考慮して考えることが大切です。